北大東空港

旅 -journey-

北大東島に行ってきた! その1 上陸編

北大東島に行ってきました。北大東島は、沖縄県の大東諸島に属する島で、沖縄本島の東約360kmに位置します。沖縄県ではありますが、経度で云えば福岡や北九州よりも東にあり、うふあがり(=大東)と呼ばれています。

さて、移動は那覇空港から飛行機になります。フェリーという選択肢もあるのですが、大東島まで14時間くらいかかるそうですよ…

那覇空港から

琉球エアーコミューターの飛行機での移動となりますが、飛行機まではバスでの移動となります。

バスで移動

飛行機は粟国島に行く時に乗った9人乗りの飛行機、よりも少し大きいものの、広いバスよりは狭い感じでした。39人乗りの飛行機とのことです。

琉球エアーコミューター

広いバスより狭い

今回の目的地は北大東島なのですが、飛行機は45分程度のフライトの後で、まず南大東島に到着しました。那覇⇒北大東⇒南大東⇒那覇という感じで、三角形に運航していて、日によっては逆に回ることもあるそうです。

南大東島

南大東から乗る人もいますし、ここで降ろす荷物も積む荷物もあるからか、北大東に行く僕らも飛行機から一度降りなくてはいけません。ということで、しばしの間、暇をつぶすことになりました。

乗り換え

とはいえ、空港の周りには何もないので、空港をブラブラして時間をつぶすことになります。ちなみに、僕の使っている DMM mobile のSIMですが、北大東、南大東で一度も電波が入りませんでした。docomo の LTE はあったようなのですが、docomo系のはずの SIM が入らず… これ、結構な落とし穴でした。

時間をつぶす

空港の展望台から飛行機を撮ったりしている間に、出発の案内が…

展望台から

一度、外に出ているため、再度荷物チェックを行い、搭乗です。

出発です

北大東へのフライトはあっという間。飛んでいる時間は5分くらいじゃないですかね。車輪を格納後、すぐにまた展開していました。ということで、あの絶壁の島が北大東島です。

あれが北大東島

この日は嵐のような天気でしたが、無事に到着!

北大東空港

窓口の一角、ということではなく、これが窓口のすべて、という感じでかなりこじんまりとしたカウンターになってます。

到着!

さて、僕が北大東島に何をしに来たかと云うと… 空港の掲示版にも掲示されていました。

空港の掲示

これです。

セミナー

facebook とか Instagram を活用するセミナーをしにきたんですね~。ということで、セミナー以外にも北大東のいろいろな場所を案内していただきましたので、そちらも記事にしていきます。全5回を予定していますので、よろしくお願いします!

おじさんの目線
今年は旅ブロガーかってくらい、旅の話題が多くなりそうです。

カテゴリー

ピックアップ

  1. 沖縄そば
  2. なめたいうなじ
  3. “那覇のディープスポット”栄町
  4. 悟空岩
  5. サムライ
  1. 沖縄そば

    思い込み -Beliefs-

    沖縄そばは三位一体、バランスが命!
  2. 世界有数の歓楽街

    旅 -journey-

    バンコクで世界有数の歓楽街に行って感じたこと
  3. サムライ

    日常のこと -diary-

    サムライアーマーフォトスタジオで甲冑を着て写真を撮ってきた!
  4. 沖縄の海!

    考えた -I think-

    【感謝】沖縄に移住して3年が経ちました。
  5. 目利きの銀次 新都心店

    お酒のこと -drinkin-

    沖縄の居酒屋「目利きの銀次」がすごい! ただし…
PAGE TOP