横浜で撮影!

考えた -I think-

横浜でモデルさんを撮影してきた… が、しかし!

どうも、麦酒男ことタカバシです。いつもは美人×麦酒ということで、美人とサシ飲みしつつ、写真を撮っていますが、今回は横浜でモデルさんの撮影をすることになりました。ノンアルコール&アンダー・ザ・サン!

横浜

今回、撮影させていただいたのは、市川日葵さん、そして、りかちゅう。さんというおふたり。僕はあと数ヶ月で40歳、不惑を迎えるわけですが、このおふたりはふたり合わせて41歳というお若いふたりでございます。

りかちゅう。さん&市川日葵さん

美人×麦酒もやっているし、女性の撮影なんて余裕だと思ってたんですが、意外とね、自分の中から何も出てこない…ってことを経験しました。ビールの時は「こんな感じだったらいいなぁ…」という理想というか、ストーリーみたいなものがあって、それを撮ろうと思うんです。けど、今回に関しては他のカメラマンもいたので照ているのか、シラフの撮影に慣れていないのか…

セクシーなひまりさん

ゆえに、どこかで見た感じのものを撮ってしまうんですよね。あまり仲良くない友だちの二次会の幹事を引き受けてしまったような… 自分じゃなくてもいいんじゃないか、みたいな感覚をずっと覚えつつの撮影でした。モデルのおふたりが炎天下の中、笑顔でがんばってくれているのに… ま、この写真は笑顔では無いんですけども…

りかちゅう。@横浜

でも、何はなくとも撮らなきゃ!ということで、他の参加者の皆さんの撮影を参考にしながら、撮ってみました。

こちら、りかちゅう。さんです。19歳でとても元気なモデルさんだったので、逆に大人っぽい感じでギャップを出してみようかな… とか思ったりして。

タイトル「アンバランス」

大人な加工

対して、こちらは市川日葵さん。へそ出しで露出度の高いセクシーな衣装で撮影に臨んでくれました。

タイトル「バランス」

市川日葵さん

タイトル「バランス2」

足を組んで…

さて、実はこの撮影会ですが、「タイムスリップ女子高生」とのコラボ企画でして、モデルのおふたりがこの後、女子高生にタイムスリップいたしました。まずは市川日葵さん!

タイムスリップ女子高生 市川日葵さん

そして、りかちゅう。さん。

タイムスリップ女子高生 りかちゅう。さん

僕は男子高だったし、モテなかったので、なんだか思い出で甘酸っぱくなるというよりは、ファーストコンタクトな感じで「わ〜っ(羨望)」となってしまいましたよ。でも、それこそ、あの時に見られなかった光景を撮るということでテーマが見つかった気がしました。ま、それも健康で元気な感じがいいなぁ、と思って撮っていたので「それ、ただおじさんになっただけじゃ…」という気もするんですけども… そして、ビールじゃないけど、やっぱり何か飲んでいると撮りやすいなぁ、と思ったとか思わなかったとか…

タイムスリップ女子高生 りかちゅう。さん

いや〜、いろいろな女性を撮ってきましたが、まだまだまだまだだなぁ、と実感した横浜の撮影会なのでした。枯れてしまったのか…? 何か、もっともっと撮りたい欲は出てくるのか…? おじさんにもわかりません。

[他の参加者のブログ]
【りかちゅう。】タイムスリップ女子高生コラボ企画で横浜ポートレート撮影会をやってきた(HAYA技)
【市川日葵】タイムスリップ女子高生コラボ企画で横浜ポートレート撮影会をやってきた(HAYA技)
ビットエーのステッカーを作ったのでかわいい女の子にアレしてもらいました!(BITA)
タイムスリップ女子高生×ディズニーブロガーが撮影すると!?(舞浜散歩 ~ディズニー ブログ~)

おじさんの目線
欲望という名のガソリンで動くエンジンを持っているんだな。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

ピックアップ

  1. なめたいうなじ
  2. 新型フリード 2016年モデル
  3. “那覇のディープスポット”栄町
  4. 沖縄そば
  5. いろんな道
  1. 精米機でおいしいごはん

    食べ物のこと -food-

    お家で美味しいごはんを食べるため… アイリスオーヤマ「米屋の旨み 精米機」を購入…
  2. 沖縄そば

    思い込み -Beliefs-

    沖縄そばは三位一体、バランスが命!
  3. デジカメよりもレンズにこだわれ

    思い込み -Beliefs-

    写真にこだわるならカメラよりもレンズにこだわれって話
  4. お店の人に話を聞こう

    お酒のこと -drinkin-

    ひとり酒を楽しむための4つの心得
  5. ひつじとぶどう畑

    旅 -journey-

    クラフトビール好きにオススメ! NZビール紀行まとめ
PAGE TOP