桜

旅 -journey-

のもざき再発見ツアー 三日目(樺島クルーズ&権現山)

いよいよ「のもざき再発見ツアー」も最終日!
この日は6時に起きて、樺島クルーズからスタートです。

クルーズに出航!

樺島、今は橋が渡って離島ではなくなりましたが、
その周りのいろいろな見所を船で巡る1時間、という感じです。

気持ちいい風を朝日を浴びて、向ったのは白戸の穴。
ソフトバンクは関係ありません。

青の洞窟へ

昔は海賊が住んでいたというこの穴は、樺島版「青の洞窟」といった感じ。
中に入るとこんな感じで青いんですね。
光の入り方がちょっと違えば、もっと青くなるんだろうなぁ。

青の洞窟

穴から出たら、洞窟前でツアーメンバーと記念撮影!(海賊風に撮ればよかった!)

〆のコメントにはまだ早いですが、このメンバーでほんとに良かった!
修学旅行のような、合宿のような雰囲気で楽しかったなぁ。

メンバーと!

船から見ててビックリしたのが、こういうところにいる釣り人。
3人の釣り人、わかりますか? みんな同じ格好だった…
船で送ってもらって釣りをして、また迎えに来てもらうんだそうです。

釣り人

他にも、座礁船や樺島大橋を見て、帰ってきました。
この日も海は穏やかで、朝からのクルーズはとても楽しいものでした。

この後は、軽く周りを散歩しつつ、うなぎ井戸に向います。
うなぎイヌではなく、トツギーノでもなく、うなぎイドです。

長崎では棚田ならぬ棚墓地をよく見かけた

そういえば、長崎では、斜面にお墓が並んでいるのをよく見たなぁ。

さて、樺島のうなぎ井戸に到着。こちらが大うなぎのうな子ちゃん。
元々、この場所は川で、その川が溢れた時に井戸に水が入り、そこにでっかいうなぎが…

うな子

みたいな由来だったと思うんですが、今いる大ウナギは関係ないそうです。
それでも運勢はうなぎ登り!

おおうなぎ

さて、ここで朝食です。もちろんウナギではありません。
みんなで並んで食事をするのもこれで最後、なのですが、
次のスケジュールがあるので、ちょっと急ぎ目にご飯をいただきまして…

朝食

向ったのは、権現山。本土最西南端の地でございます。
この日は快晴、桜も綺麗に咲いていて、とても清々しい朝でした。

桜

展望台もあり、軍艦島もこの通り、ナナメ上から見られる、という素敵な場所です。

軍艦島を臨む

そして、ここには、発起の鐘(まごころの鐘)というものがあります。
広島平和記念公園にある「悲願の鐘」と対をなすもので、
簡単に言えば平和を祈る鐘ということです。

ということで、ゴーン!とついてきました! ゴーン!

発起の鐘(まごころの鐘)

さて、いよいよこのツアーもさよならの時間が近づいてきました。
最後はみんなで「のもざき」を考えるワークショップを行いました。

ワークショップ

毎日早起きして、タフなツアーでしたが、最後の最後で頭を使う、という…
いや、実際は疲れてて、働かなかった気もするんですけども。

お疲れ様でした!ということで、最後はトルコライスを食べにいきました。

だいまん

いろいろなトルコライスがありましたが、九州ということで、
チキン南蛮トルコライスをチョイス!

だいまん メニュー

見てください、見事な三位一体、ならぬ、三味一体、いや五味?

ということで、盛りだくさんのトルコライスを堪能して、
のもざき再発見ツアーは無事に終了。

トルコライス

僕にとっては、再発見というよりは、新発見となったツアーですが、
メンバーに恵まれて、楽しい時間を過ごすことができました。
なによりも、初めて会った人たちとこんなに仲良くなれるもんなんだなぁ、と。

その仲良くなるツール、ハブになっているのは野母崎という場所で、
美味しい食事や素敵な伝統、自然があって、人がいてこそなわけです。
場のチカラ、を持った野母崎、素敵なところでした。

ありがとうございました!!

▼のもざきヨカ隊 ~のもざきで遊ぼう~
http://xn--w8jr5exd1jon1481d.com/

▼パラダイス山元さんによる動画もあります!
野母崎 のもざきヨカ隊 2泊3日ツアー

おじさんの目線
海も山もある、みんなにとっての理想の田舎、それが野母崎!
 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

ピックアップ

  1. 精米機でおいしいごはん
  2. 葛西純選手
  3. なめたいうなじ
  4. いろんな道
  5. しおまねき
  1. “那覇のディープスポット”栄町

    お酒のこと -drinkin-

    “那覇のディープスポット”栄町のオススメ飲み屋・居酒屋 9選
  2. なめたいうなじ

    考えた -I think-

    うなじ舐めたいと言えるようになったのは…
  3. 目利きの銀次 新都心店

    お酒のこと -drinkin-

    沖縄の居酒屋「目利きの銀次」がすごい! ただし…
  4. 新型フリード 2016年モデル

    レビュー -review-

    新型フリードレビュー:安全性&居住性、ファミリーカーはフリード 6人乗りがオスス…
  5. 沖縄そば

    思い込み -Beliefs-

    沖縄そばは三位一体、バランスが命!
PAGE TOP