加工をするとこんな感じ

旅 -journey-

マリアーンスケー・ラーズニェ「Miniaturpark Boheminium」で一気にチェコ巡り

チェコ親善アンバサダー2018ということで、チェコ政府観光局に旅費宿泊費を負担していただきまして、チェコを旅してきました。

マリアーンスケー・ラーズニェのホテル「スパ ノーヴェ ラズニエ」でガッツリと朝食をいただきまして…

チェックアウトした後は、チェコの名所を一気に巡ることができるという「Miniaturpark Boheminium(ミニチュアパークボヘミニアム)」に行ってきました。

Miniaturpark Boheminium

こちら、どんな施設かと言いますと、Boheminium、ミニチェコ共和国ということで、チェコのいろいろな建物のミニチュアが展示されている施設になります。

ミニ チェコ共和国

森というか、山というか、街から少し離れた場所にあります。

ボヘミニアム内

きのこ狩りが大好きなチェコの人のために、きのこ狩りはダメだよ、というような看板もありました。

きのこは獲っちゃダメ

展示は結構唐突にある感じで、解説のパネルとミニチュアがセットになっています。

チェコのお城

なんとなくですが、力の入れ方でチェコの方々の思い入れもわかるようなわからないような…

ミニチュアのチェコ

いろいろな大きさ、形の建築物があるので、ここで見て興味を持ったところに実際に訪れてみる、というのも面白いかもしれません。

これも塔

大きな城

星の建物

原始的な建物

塔

ハンターたちの集う場所

僕はこの展望台に興味を持ちました。

ユニークな建物

チェコとドイツの国境の山にある展望台らしいんですが、展望台にたどり着くまでに何キロも歩かなきゃいけないそうで、気軽に出かけていくのも危ないのかな、と思いました。

以前伺ったリトミシュル城や…

リトミシュル城

ピルスナーウルケルの工場にある門もありました。

プルゼニュスキー・プラズドロイ

チェコのお城といえば、プラハ城が有名ですが、こちらは大きいからか現在建設中でした。

現在、建設中?

他にもいくつか建設中のものがあってので、しばらくしてから行くと展示もいろいろと増えているかもしれません。

Boheminium 向かいのホテル「Hotel Krakonoš」でランチ

ミニチュアパーク ボヘミニアムを巡った後は、向かいにあるホテル「Hotel Krakonoš(ホテル クラコノシュ)」でランチをいただきました。

Hotel Krakonoš

スキー場が近くにあることもあり、冬に宿泊するお客さんが多いホテルだそうです。ランチはオススメのメニューをいただきましたが、どれもこってりに見えて、意外とすっきりしてて、それでいてビールに合うメニューで美味しかったです。

前菜

グラーシュ

ちなみにビールはブドヴァイゼル・ブドヴァルでした。

ブドヴァイゼル

鶏のグリル

デザート

デザートまでしっかりといただいて、次なる目的地・プラハに向かうわけですが、その手前、マリアーンスケー・ラーズニェ駅の近くにあるブルワリー「Kronl(クロン)」に立ち寄り…

Kronl

ブルワリーの見学をしつつ、ビールをジョッキに注いでもらい、マリアーンスケー・ラーズニェ駅へ。ジョッキのビールを飲みながらプラハに向かいました。

[関連リンク] マリアーンスケー・ラーズニェ(Czech Tourism)

カテゴリー

ピックアップ

  1. お店の人に話を聞こう
  2. すすきの ガールズバー ミリオン
  3. Strip in Oregon
  4. ひつじとぶどう畑
  5. デジカメよりもレンズにこだわれ






  1. 葛西純選手

    考えた -I think-

    おじさんはヒールであるべき!
  2. 精米機でおいしいごはん

    食べ物のこと -food-

    お家で美味しいごはんを食べるため… アイリスオーヤマ「米屋の旨み 精米機」を購入…
  3. “那覇のディープスポット”栄町

    お酒のこと -drinkin-

    【2018年版】“那覇のディープスポット”栄町のオススメ飲み屋・居酒屋 9選
  4. しおまねき

    考えた -I think-

    沖縄移住4年目の僕が感じた琉球王朝時代からの沖縄の気質
  5. 沖縄そば

    思い込み -Beliefs-

    沖縄そばは三位一体、バランスが命!
PAGE TOP