函館 ラッキーピエロ

旅 -journey-

函館のラッキースポット「ラッキーピエロ」でハンバーガーを食べてきた!

函館に行ってきました。ジンギスカンやら海産物やら美味しいものを食べてきたんですが、最終日のちょっと慌ただしいランチは、函館の人なら誰でも知っているというハンバーガーチェーンの「ラッキーピエロ」に行ってきました。現地の人たちはラキピ、もしくはラッピと略すようです。

函館 ラッキーピエロ

今回行ったのは、函館空港から近い戸倉店です。お店の外観もチラシも店内も、地方的な雑多感たっぷりです。店内に入って左側でオーダーをします。お土産がいろいろと売られていました。本当にいろいろで、グラス、マグカップ、Tシャツはわかるんですが、カレーやラーメン、きびだんご、マフィンと、何屋さんなんだかわからないラインナップになっていました。

オーダーはこちらで

戸倉店は70席ちょっとあるのですが、ラキピの中では普通の大きさのようで、一番大きい店舗で200席以上あるそうです。お店ごとにいろいろな特徴があるようですが、何よりも外観とメニューでしょうかね。戸倉店ではないですが、こんな店舗もありました。すごい。

さて、戸倉店の中はこんな感じです。想像してたよりも落ち着きました。

こちらの店内は広め

今回、僕がオーダーしたのは、ラッキーエッグバーガーです。やわらかめのバンズには胡麻がたっぷり、肉は厚めでジューシー、目玉焼きがいい味出してます。

ラッキーエッグバーガー

重量は330gあるそうですが、重さの通り、満足感のある美味しいハンバーガーでした。これが380円っていうのが驚きです。

エッグがうまい!

ラキピは店舗によって、カレーやオムライス、とんかつもあるとのことで、沖縄でいう食堂みたいな雰囲気もありました。最初は雑多なメニューから色物なのかと思いましたが、ハンバーガーが美味しかっただけに、他のメニューにも興味がわきました。

ごちそうさまでした!

ごちそうさまでした! ハンバーガーの包み紙が二重になっているのは、テイクアウト用の包装なのだそうです。当初、席が空いてなくて、時間もないことからテイクアウトでお願いしたんですが、待っている間に席に座ることができました。ということで、そんな気遣いもうれしいラキピでした。

実はこのラキピでさすがラキピと思える出来事がありました。それは東京でお世話になった方々と偶然の再会。「タカバシさん!」と声をかけられて驚いたんですが、まさか東京でお世話になった方々で二度びっくり! お互いにおじさんなので… ラッキー、なのかな?

ばったり!

ちなみに帰りは函館空港から帰ったんですが、空港のお土産屋さんにもラキピコーナーがありました。すごい!

空港でも売ってました。

「函館に行ったらラキピに行かなきゃ!」と何度か薦められていたんですが、行ってみてその理由がわかりました。次回の函館でも行ってみたいと思いますし、函館に行く人にはオススメのお店です。函館に行ったらラキピに行かなきゃ!

[関連リンク]
函館ラッキーピエロ(公式サイト)

おじさんの目線
自分用にTシャツを買いました。1,200円でした。これまた安い!

ラキピTシャツ

カテゴリー

ピックアップ

  1. Strip in Oregon
  2. お店の人に話を聞こう
  3. すすきの ガールズバー ミリオン
  4. 世界有数の歓楽街
  5. サムライ
  1. サムライ

    日常のこと -diary-

    サムライアーマーフォトスタジオで甲冑を着て写真を撮ってきた!
  2. すすきの ガールズバー ミリオン

    お酒のこと -drinkin-

    札幌のガールズバーはミリオンがオススメ!
  3. お店の人に話を聞こう

    お酒のこと -drinkin-

    ひとり酒を楽しむための4つの心得
  4. みそ汁

    食べ物のこと -food-

    沖縄の食堂で「みそ汁」を頼むと…
  5. 世界有数の歓楽街

    旅 -journey-

    バンコクで世界有数の歓楽街に行って感じたこと
PAGE TOP