雨

日常のこと -diary-

バイクで転んで軽い記憶障害になりました。

首を寝違えたようで、うがいをしようと上を向くのがしんどい日曜日でした。20代で廃車になるような事故に巻き込まれてから、時々、首が痛くなって上を向けなくなることがあるんです。さて、そんな日曜日、知人との待ち合わせ場所に向かおうと、雨上りの道をバイクで走っていて、車線変更をしようとした時に滑って転びました。場所は片側2車線+右折車線の交差点手前で、右折をしようと思い、右折車線に入ったところで、進行方向が歩行者天国になっているのに気が付き、左を確認して、直進車線に戻ろうとした時に滑ったようです。画像の右から左に曲がろうとしたんですね。

白線の上を走ることになるので、おそらくはそこで滑ったんだろうなぁ、と。そんなにスピードを出してはいなかったんですが、左側から転び、バイクは削れ、僕も膝と肘を擦りむき、ヘルメットは壊れていました。運よく後続車もいなくて、他の人を巻き込むこともなかったので、とりあえず歩道にバイクを停めて、なぜか交差点の反対側に渡ってから撮った写真がこちら。

さいおん橋

左の白い車の向こうにバイクを停めています。ここは国際通りの途中で、牧志駅の下の交差点です。奥にはさいおんスクエアというイベントスペースがあり、去年も今年も僕はここでイベントをするんですが…

大事なことが思い出せない…

まず、転んでバイクを停めたら、すぐに奥さん、そして待ち合わせをしていた知人に連絡しました。が、後で履歴を見ると空白の時間が3分くらいありました。きっとボーッとしていたんだと思いますが、その時に記憶障害を体験しました。すぐそばのさいおんスクエアは、イベントで利用することもあって、会場の図面も頭に入っているくらいなんですが、「さいおんスクエアが何をする場所なのか、どんな形状なのか」を思い出せないんですね。自問自答しても「あれはさいおんスクエア…」というところまでは出てくるんですが、その先が出てこない… さらにこの近くで知人と待ち合わせをしていたんですが、その場所もおぼろげにしか思い出せず… 「たぶん、あの道を左に曲がったあたりだった気がする」という感じでした。これはなかなかショックな体験でした。

保険会社に連絡して、待ち合わせの場所へ

保険会社に連絡をしてからバイクを置いて、待ち合わせ場所までは徒歩で移動したんですが、この時の記憶もありません。待ち合わせには20分くらい遅れてしまったので、それに対して申し訳ない気持ちと、知人の顔を見て安心した気持ちがありつつも、知人との打ち合わせをこなしているうちに頭がハッキリしてきたので、また徒歩で交差点まで戻り、自走できることを確認してゆっくりとバイクで家に帰りました。

バイクは車体の左側が削れていますが、ハンドルやブレーキには異常は感じられず。ただ、念のため、バイクショップに預けてチェックをしてもらっています。

胴の擦り傷

前の擦り傷

そういえば今朝の夢も…

僕は寝ている時に見る夢は、脳内の情報整理の過程で見るものだと思っています。で、いつもは結構長い夢を見ることが多いんですが、昨日から今日にかけては、体の痛みで目を覚ますからか、短い夢をたくさん見ました。脳も動揺しているのかもしれません。

左半身だけボロボロです

交差点右折を考えてたくらいだったので、そこまでスピードは出ていなかったのと、後続がいなかったことが幸いし、骨折も無く、打撲ですみました。体の左側の肩、胸、肘、膝、太もも、ふくらはぎが痛いです。朝は寝違えた感じで首が痛かったんだけど、痛みが10倍に増えた気がします。でも、体の右側は元気なんですよね。「今の翔太郎ではWになれない」感じで、左はボロボロですが右はピンピンしています。この後にパワーアップが待っていないのがしんどいです。血尿もありません。

おじさんの目線
さて、今夜はどんな夢を見るのか…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

ピックアップ

  1. 目利きの銀次 新都心店
  2. 精米機でおいしいごはん
  3. Strip in Oregon
  4. すすきの ガールズバー ミリオン
  5. 新型フリード 2016年モデル
  1. デジカメよりもレンズにこだわれ

    思い込み -Beliefs-

    写真にこだわるならカメラよりもレンズにこだわれって話
  2. “那覇のディープスポット”栄町

    お酒のこと -drinkin-

    “那覇のディープスポット”栄町のオススメ飲み屋・居酒屋 9選
  3. Strip in Oregon

    知りたい -wants-

    アメリカで二日連続ストリップに行ってきた!
  4. ひつじとぶどう畑

    旅 -journey-

    クラフトビール好きにオススメ! NZビール紀行まとめ
  5. なめたいうなじ

    考えた -I think-

    うなじ舐めたいと言えるようになったのは…
PAGE TOP