なっとくのおいしいカレー

レビュー -review-

なっとくのカレーに「おいしいカレー」が出ていた。

S&Bのなっとくのカレーが大好きです。スーパーで買うと90~100円でありつつ、納得のボリュームと納得の美味しさです。そのなっとくのカレーに「おいしいカレー」というプレミアム版(?)が出ていたので早速買ってみました。

なっとくのおいしいカレー

オリジナルなっとくのカレーはレトルトパッケージの 220g ですが、こちらは箱に入って 180g 。箱の分、中身が減ったのでしょうか…

なっとくのおいしいカレー 裏

ひとつあたり 172kcal、カレーが意外とローカロリー。(ただし、ご飯をのぞく)
小麦粉を使っていないのが特徴です。こういうのは地味にうれしいです。

箱からレトルトのパッケージを取り出して、湯煎で温めること5分。ご飯にかけたら完成です。五穀米なので、カレーが目立たずごめんなさい。

盛り付け例

元祖なっとくのカレーに比べて、野菜のカットが小さくなった感じ。いろいろな種類の野菜が入っているから、調理ムラが無いようにしているのかな。

真上からカレー

プレミアム感を出すために、無駄に金箔をのせてみた。一般的なご家庭には常備されていますよね?

プレミアム感

僕は辛い物好きなので、大辛をいただいたんですが、野菜と果実の甘みがあるからか、そこまで辛くは感じませんでした。もちろん美味しいです。

具材は小さめ

元祖なっとくのカレーは、緑黄色野菜カレーやキーマカレーなどなど、いくつかのカレーがラインナップされていましたが、こちらはどうなるでしょうか。元祖と20円くらいしか変わらないおいしいカレーなので、とりあえずは手に入る方を買いつつ、応援したいと思います。

おじさんの目線
手軽だし、スパイスだし、朝ご飯にオススメ!

カテゴリー

ピックアップ

  1. 新型フリード 2016年モデル
  2. 精米機でおいしいごはん
  3. ひつじとぶどう畑
  4. “那覇のディープスポット”栄町
  5. すすきの ガールズバー ミリオン






  1. ひつじとぶどう畑

    旅 -journey-

    クラフトビール好きにオススメ! NZビール紀行まとめ
  2. 精米機でおいしいごはん

    食べ物のこと -food-

    お家で美味しいごはんを食べるため… アイリスオーヤマ「米屋の旨み 精米機」を購入…
  3. お店の人に話を聞こう

    お酒のこと -drinkin-

    ひとり酒を楽しむための4つの心得
  4. しおまねき

    考えた -I think-

    沖縄移住4年目の僕が感じた琉球王朝時代からの沖縄の気質
  5. いろんな道

    考えた -I think-

    頭をよくする3つの方法
PAGE TOP