こども

考えた -I think-

パーティーを楽しめない人よ…

2年前のパーティーでも地蔵になったりしていましたが、
最近は、よほど疲れていない限りはパーティーでそれなりに振舞っています。
で、先日、とあるパーティーに行って、考えたことがありまして…

パーティーにて

パーティーが苦手な人って、その場を憎む気がするんですよね。
そして「その場」には自分も含まれていて自己嫌悪にも陥る気がします。
どうしてこの場に来たんだろう…
なんでそんなチョイスをしてしまったんだろう… という感じで。

気が進まないけどパーティーに行く ⇒ 自己嫌悪 ⇒ パーティーが嫌いになる

なんていうスパイラルに、昔の僕も陥っていた気がします。

怒ってます

以前の僕は、何か起こるかもしれない、っていうワンチャンスを信じて
顔を出してはいたんです。ただ、そういうことは待ってても起こらないってことが
わかったのか、もしくは、うまく振舞えない自分を受け入れたからなのか、
自分で楽しまないとつまらないもんなんだな、って気が付きました。

こども

でも、そもそも楽しもうとしない人も、楽しめない人もいるんですよねぇ。
パーティーって何よりも「人とのコミュニケーション」が軸なわけですが、
そうなると、それを楽しむ、ってことができない人がいるのもわかります。

わかりますけども…

おじさん的には、自分で選んでパーティーに来た以上は、
その場に相応しい振舞いとして、楽しむ役割を引き受けた、とも
言えるんじゃないかと思うわけです。(選択できなかった場合は別ですけども…)
故に、楽しめない人は来るな、行くな、とさえ思っています。
もしくは切り上げて帰る! じゃないとその場に失礼な気がするんだよなぁ。

おじさんの目線
楽しみ方? 相手に興味を持って話を聞くことでしょう。

カテゴリー

ピックアップ

  1. すすきの ガールズバー ミリオン
  2. サムライ
  3. 新型フリード 2016年モデル
  4. なめたいうなじ
  5. ひつじとぶどう畑
  1. サムライ

    日常のこと -diary-

    サムライアーマーフォトスタジオで甲冑を着て写真を撮ってきた!
  2. なめたいうなじ

    考えた -I think-

    うなじ舐めたいと言えるようになったのは…
  3. 沖縄そば

    思い込み -Beliefs-

    沖縄そばは三位一体、バランスが命!
  4. ひつじとぶどう畑

    旅 -journey-

    クラフトビール好きにオススメ! NZビール紀行まとめ
  5. お店の人に話を聞こう

    お酒のこと -drinkin-

    ひとり酒を楽しむための4つの心得
PAGE TOP