該当で手を振る パート2

知りたい -wants-

選挙時に候補者でもないのに手を振っている人々

先日、書いた選挙時に候補者でもないのに手を振っている人の話。前回見たのは、交差点の各コーナーにひとりずつ、候補者のノボリを立てて手を振っている人でした。その場での団体感はとくにありませんでした。

が、今日。道路はこんな感じでしたよ。

沿道の人々

国道沿い、2kmくらいに渡ってこんな感じでした。那覇マラソンか! とか、ビートルズが来るのか! とかね。

これ、横を通った僕のイメージとしては、候補者を待っているファンの集まりです。出待ちとか見送りとか。アメリカのスポーツ会場でファンが持っているようなでっかいハンドサインを持ったおばちゃんとかもいましたよ。

この人々は沿道でみんなに手を振って、何をしたいんだろう。「一大勢力である」ということのイメージ付けなんだろうか。まさか、これで支持が増えるとも思ってないだろうし… それにしても、沖縄の選挙はすごいものです。

おじさんの目線
会社とか団体とかで強制されていたりするんだろうか…

カテゴリー

ピックアップ

  1. ひつじとぶどう畑
  2. “那覇のディープスポット”栄町
  3. 目利きの銀次 新都心店
  4. デジカメよりもレンズにこだわれ
  5. Strip in Oregon






  1. お店の人に話を聞こう

    お酒のこと -drinkin-

    ひとり酒を楽しむための4つの心得
  2. 葛西純選手

    考えた -I think-

    おじさんはヒールであるべき!
  3. なめたいうなじ

    考えた -I think-

    うなじ舐めたいと言えるようになったのは…
  4. ひつじとぶどう畑

    旅 -journey-

    クラフトビール好きにオススメ! NZビール紀行まとめ
  5. 沖縄そば

    思い込み -Beliefs-

    沖縄そばは三位一体、バランスが命!
PAGE TOP