美人

考えた -I think-

美人を撮るときに心がけている5つのこと

撮影ネタが続いてしまうんですけども…

以前、美人×麦酒の撮影で、美人の魅力を引き出すために、意識していることをまとめたのですが、ちょっとリライトして公開します。

美人

1:ファインダーを覗いて撮る

美人さんがカメラマンの目線を気にしなくてよくなるので、デジタル一眼やファインダー付のカメラで撮りたいところです。デジイチの写真やレンズが素晴らしいのはもちろんなんですが、撮る方も撮られる方も、少しだけ演じるってことは重要かもと思っていて、シャッター音や大きなカメラはそのスイッチになってくれている気がします。

むずかしい!

2:ポーズや表情を指示する(小道具を使う)

美人×麦酒の美人さんは基本的にみんなプロではありません。なので、それっぽく撮ろうとしても、普通の人はカメラを向けられて、どんなポーズをとっていいのか、わからないようです。なので、カメラマンからちゃんと指示しつつ、コミュニケーションを取っています。「笑って」という指示ではなくこちらから笑わせたり、シチュエーションを設定してその感情を演じてもらったりもしています。

小道具を使って…

3:とにかくたくさん撮る

どんな美人でも目を閉じている途中の写真や、あるタイミングではとても見られない写真になってしまいます。逆に言えば、美人が想像以上に輝く瞬間もあります。その瞬間がいつ訪れるのか、まあ、わかりません。さらにちょっと美人さんがちょっと前後に動くだけで、ピントがボケてしまたりします。なので、枚数を気にせず、連写でガンガン撮っています。デジカメ万歳!

リラックス!

4:感想を素直に伝える

綺麗に撮れたと思ったら「綺麗!」、かわいく写ったら「かわいい!」、イマイチな時は「もう少しこうして」ということを素直に伝えています。美人さんも自分の表情や演じている感じがいいのか、悪いのか、自分では判断しにくいと思いますので、それを伝えてあげたり、撮ってすぐに見せて共有することで、リラックスにもつながります。

5:iPhoneでも撮ってみる

最近は、iPhoneでも味のある写真が撮れたり、ともすればiPhone の方が被写体に近づきやすかったりします。「あ、こんな表情するんだ~」っていう表情が撮れることも多いです。なので、しっかりしたカメラだけじゃなくて、最近では iPhoneでも撮ることが増えてきました。

iPhoneで

最後に…

一番大事なのは、美人にリラックスして楽しんでもらうことで、そのためにはコミュニケーションがすごく重要だと思います。そういう意味では、彼女や奥さんの一番いい表情撮れるのは彼氏や旦那さんなので、美人でも美人じゃなくても、パートナーの写真を撮ってみることをオススメしたいですね。

おじさんの目線
撮った写真を喜んでもらえるのがなによりのモチベーション!

うなじヌードを撮りたいなんて言ってたけども前のページ

結論、2013年は良い年でした!次のページ女子会におじさんひとり

カテゴリー

ピックアップ

  1. ウルトラマンガイア!
  2. Strip in Oregon
  3. ひつじとぶどう畑
  4. 目利きの銀次 新都心店
  5. しおまねき






  1. AI コロナ

    日常のこと -diary-

    コロナに罹ってしまいました…【発症から隔離までの2日間】
  2. 新型フリード 2016年モデル

    レビュー -review-

    2代目(2016年型)フリードレビュー:安全性&居住性、ファミリーカーはフリード…
  3. メキシコシティに到着!

    旅 -journey-

    とにかくタコスがおいしかった! メキシコ紀行の雑感&記事まとめ
  4. 靴下はどこから破れるのか? 2年くらい履いて実験してみた。

    日常のこと -diary-

    靴下はどこから破れるのか? 2年くらい履いて実験してみた。
  5. ウルトラ怪獣ソフビの沼にハマりました!

    日常のこと -diary-

    ウルトラ怪獣ソフビの沼にハマりました!
PAGE TOP