激辛焼そばJACK ハバネロわさびからし味

レビュー -review-

今さら、激辛焼そばJACK ハバネロわさびからし味を食べた。

先日、スーパーでこんなカップ麺を見つけました。

激辛焼そばJACK ハバネロわさびからし味

激辛焼そばJACK ハバネロわさびからし味

これはブログのネタにいいじゃないかと思って買ってきて、
調べてみたら新商品でもなく、6月に発売のカップ麺で、
すでに日清のサイトからコンテンツが無くなっていました。

沖縄、こわ〜い。

ということですが、せっかくなので食べてみました。

パッケージは日清らしい「開封シール」を剥がして開けます。
このシールは綺麗に剥がして、お湯を入れた後の蓋を閉じるのに使います。

開封シール

開封!

開封!

中には液体ソースとジャックパウダー。
ジャックパウダー?
オレは甘くないぞ! ということなんでしょうね。

ジャックパウダー

カップにお湯を入れて3分したら、湯切り&液体ソースと混ぜます。
この段階ではそんなに辛くありません。

液体ソース

ってことで、ジャックパウダーを投入。香りから辛そうです。

ジャックパウダーON!

が、食べてみると、そこまで辛くはないですね。
カーニバルクラスというか、辛さを楽しめる感じです。
刺激のデスマーチでは無かったです。

そんなに辛くはない…

ハバネロわさびからし味ってことですが、もう個別の辛さはよくわからず。
逆にどれかが際立っていることがなくて良かった気がします。

ちょっと味に変化をつけたかったり、マイルドにした場合には
マヨネーズを足すといいですね。

マヨネーズでまろやかに…

ということで、辛いカップ焼きそばとしてはなかなかのものでした。
ペヤングの辛さは、食べるのを諦めようかというくらいの辛いものでしたが、
こちらは食べやすくて良かったです。ブログも書いたことですし、
「日清JACK」シリーズ第1弾ということなので、第2弾に期待しています。

おじさんの目線
こういうのを食べる時は翌朝のことも考えてしまいます。

カテゴリー

ピックアップ

  1. Strip in Oregon
  2. ひつじとぶどう畑
  3. いろんな道
  4. お店の人に話を聞こう
  5. 葛西純選手






  1. “那覇のディープスポット”栄町

    お酒のこと -drinkin-

    【2018年版】“那覇のディープスポット”栄町のオススメ飲み屋・居酒屋 9選
  2. デジカメよりもレンズにこだわれ

    思い込み -Beliefs-

    写真にこだわるならカメラよりもレンズにこだわれって話
  3. しおまねき

    考えた -I think-

    沖縄移住4年目の僕が感じた琉球王朝時代からの沖縄の気質
  4. すすきの ガールズバー ミリオン

    お酒のこと -drinkin-

    札幌のガールズバーはミリオンがオススメ!
  5. お店の人に話を聞こう

    お酒のこと -drinkin-

    ひとり酒を楽しむための4つの心得
PAGE TOP