香水

日常のこと -diary-

好きな香水のエピソード

好きな香水があります。でも、おじさんの香水は微妙なのか、
人によってはかなり非難されるんだよなぁ…

僕の好きな香水はキャロライナ ヘレラ 212 というもの。

キャロライナ ヘレラ 212

15年くらい前、初めてアメリカに行った時の思い出の香水なんです。
元々はアメリカに行く直前、お台場で小さな試供品をもらったことがきっかけ。

アメリカ=みんな香水くさい、的な印象を持っていた僕は、
なんとなく現地で香水をつけてみようと、その試供品を持っていきました。
日本初上陸みたいな時だったし、それもなんとなく面白くて…

試供品なので、2ml とかそんなもんだったと思うけど、
23日間のアメリカ旅行中、時々つけてはワクワクしていたなぁ。

そんなことで 212 の香りは、あの時の活動的だけどどこか不安な、
だけどポジティブな強い気持ちを思い出すものだったりするんです。

当時はユニセックスな香りとか言ってたのに、For Men とかできちゃって
これが For Women 的な扱いになったり、ゲイに人気だったりするので
ちょっと微妙なポジションになっていたりもするんですけども。

ちなみに、ビジネスモードな時はケネス・コールの BLACK をつけることも。
これも試供品をもらって、好きな香りだったから買ってるんだよな~。

BLACK

それにしても香水の付け方って難しい。
好きな香水は香りが好みだけにコントロールが難しい。むむ~。

おじさんの目線
昨日は家人にかなり非難されたんだ。

泡盛美人だいたいの泡盛はロックで飲みません。前のページ

90年間、1秒たりともお客が途切れていないお店次のページAmerican

カテゴリー

ピックアップ

  1. ひつじとぶどう畑
  2. いろんな道
  3. お店の人に話を聞こう
  4. Strip in Oregon
  5. “那覇のディープスポット”栄町






  1. Strip in Oregon

    知りたい -wants-

    アメリカで二日連続ストリップに行ってきた!
  2. 葛西純選手

    考えた -I think-

    おじさんはヒールであるべき!
  3. しおまねき

    考えた -I think-

    沖縄移住4年目の僕が感じた琉球王朝時代からの沖縄の気質
  4. 目利きの銀次 新都心店

    お酒のこと -drinkin-

    沖縄の居酒屋「目利きの銀次」がすごい! ただし…
  5. いろんな道

    考えた -I think-

    頭をよくする3つの方法
PAGE TOP