100万ドルの夜景 HDR

旅 -journey-

はじめての香港、はじめて惹かれなかった

仕事で香港に行ってきました。初めての香港でした。
昭和な僕は香港と云えば、ジャッキー・チェンなイメージでしたが、
平成の香港は人口密度が超高い、サイバーパンクな都市でした。

香港

香港の空港に着いて、外を見れば、空気が白く、とてもごみごみとした印象。
都会なところは都会です。

beerDSC06065

竹で組んである足場が、ジャッキーの映画を思い出させます。

beerDSC06197

そして、重慶マンションは映画「恋する惑星」を思い出させます。

beerDSC06070

100万ドルの夜景もあります。たしかに綺麗で見とれちゃいます。

100万ドルの夜景 HDR

100万ドルの夜景

食事はどれも美味しかったです。空気がとっても悪いのに、
こんなに美味しい食事があるんだ、ってのが信じられないくらい。

beerDSC06123

beerDSC06145

beerDSC06150

beerDSC06165

ネオンサイン

ただ、もう1回、香港に行きたいかと言われると、NOなんだよな〜。
LA、NY、シアトル、台湾、シドニー、バリ、ソウル… と行ったけど、
ここまで惹かれなかった都市は初めてかもしれない。

街のサインがカラフルだったり、ゴテゴテしていたり、
HDRでの撮影はとっても楽しかったけどね。

beerDSC06194

beerDSC06196

beerDSC06205

beerDSC06209

beerDSC06215

beerDSC06219

beerDSC06221

beerDSC06229

beerDSC06241

東京から沖縄に引っ越して、ごちゃごちゃしたのがダメになったのかもしれない。
20代の頃に訪れていたら、また違った印象だったのかもしれないなぁ。
そう考えると、何歳でどこを旅するかだったり、順番も大切な気がします。

おじさんの目線
仕事だったことを差し引いても興味が湧かないのはなぜ?

カテゴリー

ピックアップ

  1. “那覇のディープスポット”栄町
  2. 新型フリード 2016年モデル
  3. なめたいうなじ
  4. Strip in Oregon
  5. 精米機でおいしいごはん
  1. 目利きの銀次 新都心店

    お酒のこと -drinkin-

    沖縄の居酒屋「目利きの銀次」がすごい! ただし…
  2. しおまねき

    考えた -I think-

    沖縄移住4年目の僕が感じた琉球王朝時代からの沖縄の気質
  3. なめたいうなじ

    考えた -I think-

    うなじ舐めたいと言えるようになったのは…
  4. 精米機でおいしいごはん

    食べ物のこと -food-

    お家で美味しいごはんを食べるため… アイリスオーヤマ「米屋の旨み 精米機」を購入…
  5. “那覇のディープスポット”栄町

    お酒のこと -drinkin-

    “那覇のディープスポット”栄町のオススメ飲み屋・居酒屋 9選
PAGE TOP