ビーフパストラミ&エッグ

日常のこと -diary-

ダイエットといいつつ、サブウェイのフラットブレッドふたつ

那覇マラソンの出場に向けて、というわけでもないんですが、
ちょっとダイエットをしてます。
とはいえ、朝にドーナツ食べたりしてるんですが…

で、ランチにサブウェイのサンドイッチを食べることが多いです。
沖縄の食堂とか行くと、油ものが多いし、ボリュームもすごいので、
きっと一食 1,000kcal はあるだろうし。なんだけど、
サンドイッチ、一つじゃ足りないのでふたつ食べちゃうんですけど。
なので、お手拭とか貯まる一方…

サブウェイのお手拭き

そんなわけで、サブウェイに飽きつつあったこの頃ですが、
なんと新メニューが登場しました。その名もフラットブレッド。
平らなパン、ですね。しっかり&もちもち食感で食べ応えがあるんだとか。

メニューは2種類あるんですが、早速、ふたつを食べてみました。
まずは「ビーフパストラミ&エッグ」(490円/387kcal)。

ビーフパストラミ&エッグ

パストラミの食感がなかなかですが、もう少しジューシーさが欲しいかも。
イベリコ豚のベーコンをトッピングしたら美味しくなるかな。
卵の主張が強いので、逆にこちらは抜きたい感じ。

ビーフパストラミ&エッグ ガブリ

続いて「えびと温野菜のチーズフォンデュ風」(490円/357kcal)。

えびと温野菜のチーズフォンデュ風

こちらはホットサンドと言う感じなんだけど、チーズが微妙。
チューブのチーズを絞り出して、それがとろける感じなんですが、
温野菜、海老と合わさると、なんとなく臭みが出ている感じ。

えびと温野菜のチーズフォンデュ風 ガブリ

パンは温めてからサンドイッチにしていましたが、パサパサにならないのは素敵。
食パンの、耳をとって4回くらい折り曲げた白パンの食感、そんな感じのパンです。
「パンでここまで進化する」というコピーですが、あまり進化した感はないなぁ。

野菜増しにしたり、ソースを変えたりもできるんですが、
具を変えることができないので、そのバリエーションが広がったら
ヒットするんじゃないかな~、なんて思いました。ごちそうさまでした!

おじさんの目線
いつもピーマンとオニオンを増し増しにしてもらいます。

カテゴリー

ピックアップ

  1. Strip in Oregon
  2. 新型フリード 2016年モデル
  3. なめたいうなじ
  4. 目利きの銀次 新都心店
  5. デジカメよりもレンズにこだわれ
  1. なめたいうなじ

    考えた -I think-

    うなじ舐めたいと言えるようになったのは…
  2. 新型フリード 2016年モデル

    レビュー -review-

    新型フリードレビュー:安全性&居住性、ファミリーカーはフリード 6人乗りがオスス…
  3. お店の人に話を聞こう

    お酒のこと -drinkin-

    ひとり酒を楽しむための4つの心得
  4. しおまねき

    考えた -I think-

    沖縄移住4年目の僕が感じた琉球王朝時代からの沖縄の気質
  5. ひつじとぶどう畑

    旅 -journey-

    クラフトビール好きにオススメ! NZビール紀行まとめ
PAGE TOP